2016年宝塚記念の本命はこの馬予定

当たる競馬ニュース

あくまで予定です。

キタサンブラックでもなければドゥラメンテでもありません。

アンビシャスでもなければラブリーでもない。

というわけで人気上位の馬ではありません。

じゃどの馬かといえば・・・

サトノノブレス

です。予定ですけどね。

宝塚記念の予想をしていくと春の天皇賞の結果と鳴尾記念の結果が重要ってことが

データ的に大事されています。

春の天皇賞はキタサンブラック。鳴尾記念はレコードでサトノノブレス。

まずここでこの2頭が若干ポイント高めです。

そして宝塚記念は阪神競馬場2200mです。

阪神競馬場といえば残り200mから100mの間に勾配のキツイ急坂が待ち構えている

最後の直線があります。スピードタイプではなくパワー系が有力といえるでしょう。

この点に関してもキタサンブラック、サトノノブレスはポイント高いです。

そして最後に・・・馬場状態です。

土曜日にどうやら雨が古模様。というか今週ずっと天気はあまりよくないみたいです。

馬場も良になるわけがなく悪馬場でしょう。悪路で急坂でというわけでサトノノブレスが

現時点ではやはり一歩リードしてると思っています。

ここまで考えてもさくっとドゥラメンテが圧勝とかもありえます。

それぐらいあの馬が安定してる怪物なわけです。

ただ里見オーナーに今年こそ勝ってほしいとおもっているので

やはりサトノノブレスを本命にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。