2016年宝塚記念考察その1

当たる競馬ニュース

ついに2016年の上半期のビッグイベント。宝塚記念です。

枠順はまだ確定はしていませんが正直気にしていません。

内枠有利だろうが外枠不利だろうが結局強い馬が勝ちます。

とくに今年はその傾向が強い気がしています。登録馬チェックしてみましょう。

2016年宝塚記念登録馬

アンビシャス 牡4 58 横山典
カレンミロティック セ8 58 池添
キタサンブラック 牡4 58 武豊
サトノクラウン 牡4 58 パートン
サトノノブレス 牡6 58 川田
シュヴァルグラン 牡4 58 福永
ステファノス 牡5 58 戸崎圭
タッチングスピーチ 牝4 56 ルメール
トーホウジャッカル 牡5 58 酒井
ドゥラメンテ 牡4 58 Mデムーロ
ヒットザターゲット 牡8 58 小牧
フェイムゲーム 牡6 58 ボウマン
マジェスティハーツ 牡6 58 森一
マリアライト 牝5 56 蛯名
ヤマカツエース 牡4 58 池添
ラストインパクト 牡6 58 モレイラ
ラブリーデイ 牡6 58 モレイラ
ワンアンドオンリー 牡5 58 武豊

よく過去10年の結果などを検証している方もいますが

今年に限ってはあまり有効な検証ではないと思っています。

過去は過去。やはりいまこの瞬間をチェックすべきです。

といってもやはり宝塚記念。春の天皇賞を勝った馬の複勝率が高いです。

春の天皇賞といえば・・・キタサンブラック。

このキタサンブラック、1番人気になったことがないですw

けっこうびっくりしました。今回も支持率1番高い割に現時点で2番人気。

ドゥラメンテに人気負けてますw

ただ現時点での最大の本命はこのキタサンブラック。

1着はないにしても3着以内は間違いないと確信しています。

ただ100円台の配当になりそうなので複勝で買っても旨味はないでしょう。

というわけでもう少し旨味のある馬をいま一生懸命探しています。

枠順は置いといて人気の推移は今回チェックしたいと思います。

まだまだ確定出来ませんが宝塚記念。気合入っています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。