2016年フィリーズレビュー結果(ナタリーバローズで大外し)

予想ハズレました

2016年フィリーズレビュー結果

まずはフィリーズレビュー予想記事はこちら

めずらしく馬連4頭ボックスにチャレンジしたのですが

結果はボロボロでした。予想した4頭が1着2着にいないという

どう考えても下手くそな予想でした。

2016年フィリーズレビュー着順

1着 2 ソルヴェイグ 川田将雅
2着 9 アットザシーサイド 福永祐一
3着 7 キャンディバローズ 武豊
4着 3 ダイアナヘイロー 国分優作
5着 10 ソーディヴァイン 佐藤友則
6着 11 リルティングインク C.ルメール
7着 1 サルドナ 松田大作
8着 18 メイショウスイヅキ 池添謙一
9着 6 カネトシブレス 城戸義政
10着 12 ワンダフルラッシュ A.シュタルケ
11着 15 マル外エイシンピカソ 藤岡康太
12着 17 カトルラポール 丸田恭介
13着 8 エターナルユース 国分恭介
14着 5 ボーダレス 四位洋文
15着 4 ライディングハイ 中谷雄太
16着 16 ナタリーバローズ M.デムーロ
17着 14 クードラパン 田辺裕信
18着 13 ウインミレーユ 和田竜二

2016年フィリーズレビュー配当

馬連 ②-⑨ 3940円

2016年フィリーズレビュー感想

もう大きく外してしまったのであまり感想もないんですが

1着のソルヴェイグの予想は難しいですね。

いつものように2点複勝予想だったら

⑦キャンディバローズ・⑯ナタリーバローズでした。

ナタリーバローズはダメでしたがキャンディバローズで的中。

配当が180円だったので結果トリガミでしたね。

今回は16000円のマイナスです。痛いですね。これで回収率が

また大きく下がりました。ちょっと考えないとこのまま下がる一方なので

起死回生狙います。

3番人気に推されたナタリーバローズは後方のまま、見せ場も作れず16着に大敗。京都記念(サトノクラウン)から続いていた重賞連続連対記録が“7”でストップしたミルコ・デムーロ騎手は「3角でぶつけられてテンションが高くなった。直線も内から出てくる馬がいて外に振られたから…。ゴメンナサイ。でも、この馬はもっと走れる」と悔しさをあらわにしていた。デイリースポーツから抜粋

というようにミルコのゴメンナサイというコメントでなんだか許せる結果でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。