2016年のフィリーズレビュー予想の前に

2016年のフィリーズレビュー考察

まずはフィリーズレビューについて

3着以内の馬に桜花賞の優先出走権が与えられるフィリーズレビューはGII の芝1400mで行われるが、桜花賞の前哨戦の中でも賞金額が大きく、唯一1400mで行われるとあって、この条件を求めて参戦してくる馬も多い。また、昨年から出走可能頭数が16頭から18頭へ増やされたため、優先出走権をめぐる戦いもより厳しいものとなった。本番を見据え、各馬の距離適性などにも注目しておきたい一戦だ。

 JRAに書いてありますね。
ということでここ最近少ない出馬数でオッズが低いレースが
続いていましたが今回は18頭出馬しそうなのでそれなりに割れそうです。
で、過去10年だと1着の馬は1番人気の馬が多くて2着3着はそこそこ荒れる感じです。
現時点で1番人気は・・・キャンディバローズ。
 
ルメール騎乗なら間違いなく来ると思っています。
当サイトが予想したレースでルメールが3着以内に入ってるレースが
なんと・・・・・3週連続続いてます。
出走馬確定したらまた予想していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。