春の天皇賞の最終予想はこれにします

当たる競馬予想

出馬表決まってからというものいろいろ考えています。

昨日のピックアップした馬が

キタサンブラック

サトノダイヤモンド

シュヴァルグラン

シャケトラ

ゴールドアクター

上から4頭はやはり確定でいきます。

ゴールドアクターのみ変更です。

ゴールドアクターにかわっていれる馬は・・・・

アルバート

やはりこの天皇賞は3200という距離が1番の重要な部分だと思っています。前走の3400mのダイヤモンドS勝ってるところがポイントでしょう!

2017年春の天皇賞の最終予想

キタサンブラック

サトノダイヤモンド

シュヴァルグラン

シャケトラ

アルバート

この5頭が最終予想で確定です。

最後にいれたアルバートは結構自信のある1頭!

この馬が1着とかに来たら私の予想力もだいぶ向上したといえるでしょう。

サトノやキタサンが来るのはまぁしょうがないですけどね。

それにしても楽しみなレースです。

自信をもって上記5頭で勝負です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。