今週は今のところ阪神大賞典の予定

当たる競馬ニュース

今週は祝日の月曜開催も含めると4レースも重賞があります。

G2は阪神大賞典とスプリングステークス。若い馬ばかりのスプリングステークスにするか

メンツが豪華な阪神大賞典にするか一瞬迷いましたがやはり豪華なメンツの予想のほうが

楽しそうなので阪神大賞典の予定です。しかも出馬数が少ないので当てやすそうです。

しかも頭はもう決まっているようなものです。サトノダイヤモンドが出馬予定ですからね。

有馬記念以来のレースになります。もう今から楽しみです。

そんな阪神大賞典の登録馬がこちら。

ウインスペクトル 牡5 56 丹内
サトノダイヤモンド 牡4 57 C.ルメール
シュヴァルグラン 牡5 57 福永
スピリッツミノル 牡5 56
タマモベストプレイ 牡7 56 吉田隼
トーセンバジル 牡5 56 四位
トウシンモンステラ 牡7 56 小崎
マドリードカフェ 牡6 56 岩田
レーヴミストラル 牡5 56 川田
ワンアンドオンリー 牡6 57 武豊

10頭しか登録されていません。

去年も11頭なのでさほど変わりませんが3連複で1000円を切る配当でした。

やはりトリガミには注意ですね。今年はサトノダイヤモンドが飛べば問題なく配当は良さそうですが飛ぶとも思えません。

今年はサトノダイヤモンドが凱旋門賞を取るべく阪神大賞典から始動と言った感じですね。

そして去年の覇者のシュヴァルグランも出馬予定です。

サトノダイヤモンドがガッツリメイチでくることはなかなか考えられないため

実績のあるシュヴァルグランにも注目が集まっていますね。本気のサトノダイヤモンドには勝てる気はしませんが今回のこの阪神大賞典では勝ち目は十分ありそうです。

正直このレースで5頭ボックスだとガミる可能性が非常に高い気がしています。

なので今回は変則的にサトノダイヤモンドとシュヴァルグランの2頭固定の5点予想ぐらいに

まとめるかもしれません。そのほうが伏兵馬も多く入れられますしこの2頭が馬券から漏れることもないような気もしています。

出馬数が少ないのであまり枠順も気にしてはいませんがとりあえず枠順発表を待ちます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。