菊花賞の結果はまさかのあの馬が来るという波乱

予想ハズレました

今年の菊花賞はかなり気合いれて予想しました。

結果的に5頭が残りその流れで3連複5頭ボックス予想ということにしましたが・・・。

まずは菊花賞の結果です。

2016年菊花賞結果

1着 3 サトノダイヤモンド 牡3 57 C.ルメール
2着 11 レインボーライン 牡3 57 福永祐一
3着 13 エアスピネル 牡3 57 武豊
4着 6 ディーマジェスティ 牡3 57 蛯名正義
5着 8 ミッキーロケット 牡3 57 和田竜二
6着 4 シュペルミエール 牡3 57 北村宏司
7着 18 マウントロブソン 牡3 57 川田将雅
8着 1 カフジプリンス 牡3 57 岩田康誠
9着 7 レッドエルディスト 牡3 57 四位洋文
10着 17 ジュンヴァルカン 牡3 57 M.デムーロ
11着 16 プロディガルサン 牡3 57 田辺裕信
12着 10 ウムブルフ 牡3 57 浜中俊
13着 5 ミライヘノツバサ 牡3 57 藤岡康太
14着 14 アグネスフォルテ 牡3 57 松山弘平
15着 2 ジョルジュサンク 牡3 57 幸英明
16着 12 コスモジャーベ 牡3 57 丹内祐次
17着 9 イモータル 牡3 57 F.ヴェロン
18着 15 サトノエトワール 牡3 57 池添謙一

とりあえずやっとサトノダイヤモンドがG1を取りました。結果的には圧勝に近い勝利ですね。

本当に強い馬です。これで次は有馬ですかね。有馬でももちろん応援します。

サトノの単複を買ってないことを後悔しています。

ちなみに今回の菊花賞の予想は・・・

サトノダイヤモンド 1着
ディーマジェスティ 4着
レッドエルディスト 9着
カフジプリンス 8着
シュペルミエール 6着

この5頭の3連複5頭ボックスでした。

着順だけ見るとボロボロです。

2着にまさかのレインボーライン。そうそうに切りました。福永騎手だからという理由が1番でしたが菊花賞で勝つようなレベルの馬ではないと思っていました。しかし結果は見事に2着。

自分の予想力のなさを痛感しております。

そして3着にはこれも切ってしまったエアスピネル。

13番という真ん中より外目に入った時点で切りました。武豊を舐めていました。エアスピネルをこのメンツの中で3着にもってくるのは本当にすごいです。

このエアスピネル+武豊コンビの次はかならず押さえたいと思います。やはりエアスピネルめちゃくちゃ強い馬でした。完全に侮ってしまいました。

シュペルミエールも3着には入れませんでしたが好走だと思いますので今後が楽しみですね。

レッドエルディストとカフジプリンスはG1ではやはりちょっと力が足りない感じがしました。

ディーマジェスティはよくわかりません。距離ですかね・・・

気合を入れて予想した菊花賞でしたが結果はご覧の通り大ハズレでした。

ただ、なんだか気分は爽快です。

サトノダイヤモンドがまだまだ余力を残して快勝してことでテンションアップです。

これからどんどんG1勝っていってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。