京都大賞典で買う馬・切る馬

当たる競馬予想

今週は気合入りまくっています。

当ブログの2016年の年間回収率なんですが・・・72%という数字が出てしまいました。

おはずかしい限りです。100%超えるのは少し難しい状況にも見えますが

なんとか少しでも100%近づけていきたいと思います。

あわよくば超えていきたいとも思っています。

そのため今週から少し攻めた予想にします。相変わらずブレブレなんですが

臨機応変と考えプラス思考でいきます。

最終的には枠順発表後に最終予想をしていきたいと思います。

京都大賞典で買う馬

キタサンブラック

ここは揺るがないと思います。まず来るでしょう。

 

サウンズオブアース

ミスター2着馬としては実績も十分ですし京都での成績も悪くありません。

調教の状態もかなり良さそうです。今年の天皇賞の走りだけ気がかりではありますが・・

騎手もデムーロなのであまり心配はしていませんが最後の直線で抜け出してほしいです。

京都大賞典で切る馬

ラブリーデイ

思い切って切ります。

これでラブリーデイ1着とかなったら悲しいですが切ります。さすがにもう今年は

ラブリーデイの活躍には期待できません。調教もそんないい状態とは言えなそうです。

アクションスター

さすがにこのメンバーで3着には入ってこれないでしょう。

さすがに攻める予想をするといってもこの馬はパス。切ります。

ファタモルガーナ

京都の成績が良くないですね。年齢的にもメンバー的にもまずないかと。

休養明けで完全復活とか来たら感動してしまいますが・・・

ヒットザターゲット

京都も2400も適正はあまりよくないです。そしてここ最近の成績。

このレースは切ってもいいでしょう。

京都大賞典で悩む馬

ヤマカツライデン

重賞未勝利ながらここ最近のレースの勢いは本物。乗りに乗ってる状況といってもいいでしょう。重賞未勝利クラスの馬がキタサンブラックに勝つとは思えませんが京都での成績も良いしほんの少しだけもしかして逃げ切れるのかも・・と思わせる馬。ただやはりまだこのメンツでは無理かなと思う気持ちも強いです。

アドマイヤデウス

京都も距離もそれなりの成績。悪くはないです。岩田騎手との相性も良いですね。そして何よりG1の成績はボロボロだけどG2だと複勝率100%というミスターG2馬。これは買う馬に入りそうですが枠順を待ちます。

とりあえず現状はこのような予想です。

ラストインパクト・タマモベストプレイは考察中です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。